モンスターカレンダー

« 2007年7月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2007年7月アーカイブ

0730_0028.jpg
<バーベキューを楽しむ蒲原中野球部三年生> 中体連前の休日、中体連ガンバロウ!ということで、父母会長と監督の私が野球部の三年生をバーベキューにご招待しました。お母様方もお手伝いにきてくださり、大いに食べ、大いに話し、楽しかったです。さすがに良く食べます! ぜーんぶ食べちゃいました!画像左は大石外野手。チーム一の元気者です。 0730_0033.jpg
<左から岡庭外野手、五十嵐内野手、胸組外野手、佐々木外野手、上野主将・投手> 0730_0041.jpg
<選手とご父兄の皆さんと> 一番左は市川、前列右は父母会長の寺門さん。寺門さんは静岡商であの新浦投手(元巨人)を擁し、夏の甲子園で準優勝したときのショート!頼りになります。ほんとにみんなかわいいです。我が子のようです。 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
0719_0010.jpg
<雨中の戦い まさかの敗戦> 私が監督をさせていただいております蒲原中野球部、中体連の敗者復活3回戦が7/16にありました。対戦相手はお隣の富士川一中。7/14・15と雨天順延。 当日もまた雨で雨中の戦いとなりました。初回1点を先行され、5回に追いつき、1-1のまま延長戦に。7回で決着が着かない場合は特別ルールというのが中学の野球にはあり、ノーアウト満塁から何点取るかで勝負が決まります。我が蒲原は先行、強行策に出ましたがピッチャーゴロ・ホームホースアウト。次打者ショートゴロ・ホームホースアウト。最後のバッターはキャッチャーフライに倒れてしまい0点。裏の攻撃の富士川一中は先頭打者を三振に打ち取ったものの、次打者にライトオーバーを打たれたサヨナラ。 0719_0011.jpg
<思わぬ敗戦にうつむく市川> 監督としての自分の采配を悔やんでおります。もっとほかにできたことがあったはず・・・。自分自身に情けなくて、落ち込んでおります。4月からこの3ヶ月間、がんばって付いてきてくれた三年生に申し訳なくて・・・。 敗戦の翌日の7/17からは新チームの練習が始まり。気持ちを入れ直して、もっともっといいチームに、もっともっと自分も勉強していこうと思います。 今日7/25も午前中練習をしました。暑いですが、選手のみんながんばってます。 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
0719_0003.jpg
<キャッチャーをやっているのが長男太一(中2)> 私が監督をさせていただいております蒲原中野球部、中体連(静岡市清水区・庵原郡大会)が7/8(日)の準々決勝が行われ春の静岡県の覇者・東海大翔洋中との戦いで8-1で敗れました。会場が翔洋中という不利さもありましたが、サードでトップバッターとセンター3番の3年生が体調を崩し、欠場という最悪のチーム状態にもかかわらず、序盤2回まで0-0と健闘しました。 0719_0004.jpg
<2年生エースの小川くん、この試合は5回から登板> やはり実力の差か、四球をきっかけにかき回され、4点をとられました。しかし、直後、長男キャチャー太一(中2)がレフトへの本塁打で追い上げ4-1。打った瞬間ホームランと分かる当たり。親ながら感心しました。しかし、その後2点を取られてしまいました。また6回にツーランを浴び、コールド負け。 0719_0006.jpg
<ゲームセットの集合 手前が蒲原中> でもなんだか負けた気がしなかったです。一つのプレーを確実にやり、ランナーに無駄な塁を与えず、一つずつアウトを取っていけば、そんなに変わらなかったと思っております。次回は敗者復活戦に回りますが、必ずや勝ち残っていきたいです。 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
0707_0109.jpg
<獲れたてホヤホヤの桜えびを銘酒「高砂」でいただく> 6月の初め、そうあと2、3日で桜えびの春漁終わろうとしているころ、地元蒲原中の体験学習の一環で、地元蒲原の桜えびの船元さんのご協力のもと、中学生を実際に桜えび漁の夜引きの船に同乗させ、体験させるというカリキュラムに、野球部キャッチャーでおなじみの我が長男太一(中2)が参加しました。 夕方5時ころ出て、10時頃、下記の桜えびをお土産?いやいや日当としていただき帰ってきました。それをすぐさま生でいただきました。すごい贅沢!かとお思いでしょうが、地元では当たり前なのです。右のお皿の右側にあるのは桜えびのヒゲです。 お酒は富士宮の銘酒高砂の「誉富士」。この誉富士は地元静岡産の酒米です。お醤油はこれまた地元御殿場の日本一の甘露醤油! グラスはもち酒香グラス!もう最高でした。太一ありがとう!お疲れさまでした。 0707_0107.jpg
<獲れたての桜えび> 時間を置くとだんだん色が付いてきます。この桜えびくん。ほんの終時間前は駿河湾の海の中を悠々と泳いでいたのですからねえ・・・ 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
0707_0103.jpg
<旨いビールが飲めてご機嫌の市川> 先月6月初め、父の日ギフト商戦をガンバロウということで、スタッフの原ひろきを急に誘って、沼津のベアードビールさんまで美味しいビールを飲みにいってきました。駅まで数分、電車で約30分、沼津駅からタクシーと、小一時間はかかるのですが、飲みたくなったら時間など関係ないのであります。 ★じつはニュースなのですがベアードビールさんが2007年8月号のdancyuにて「日本一うまい地ビール」として紹介されました。 0707_0102.jpg
<銘酒市川スタッフ原ひろき> 独身!彼女募集中!ほんと!最近あの「ビリーズブートキャンプ」をやり出し、初日をやっただけで、全身筋肉痛で、ほとんど動けなくなったのであります。ビリーの”あれ”をむちゃくちゃ身近な人間がやっているという世の中の事実に思わず大笑いをしてしまいました。 Brewmaster2.jpeg
<ベアードブライアン&さゆりさんご夫妻> ベアードビール http://www.e-sakaya.com/ji-beer/bairdbeer.htm 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com
0703_0066.jpg
<四番キャチャー市川太一> 6/30(土)静岡市・庵原郡の清庵地区の中体連の公式戦が始まりました。 私が監督としてこの4月から指導をしております蒲原中は両河内中と二回戦で 当たり11-4でコールド勝ちしました。やりました。実は三年生にとっては、初めての公式戦勝利とあって、試合後は大喜びでした。そうそう校長先生やご父兄も! 0703_0072.jpg
<ベンチで指示をする市川> 勝つって本当にうれしいものです。正直言って、選手として勝つよりも、もっとうれしいです。プロ野球の監督さんたちが、コーチや選手と試合後にうれしそうに握手している姿、その気持ちがよく分かりました。 0703_0073.jpg
<三塁ランナー 市川太一> 対戦相手の両河内中とは一ヶ月前の練習試合では引き分けていたので、もう気合いを入れました。初回いきなり2ランホームランを打たれたのですが、慌てず、ボールをよく見て行くように指示。相手ピッチャーや守備の乱れに乗じ、6点取って逆転!さらに3回に4点取り、5回もツーアウトまで簡単に取りコールドかと思ったら、自軍ピッチャーがフォアボール連発、そうなると所詮中学生。ムードに飲まれ、大差で勝っているのに、エラーも出て、2点取られ、10-4。しかし、その裏1点を取り、ようやく5回コールドで勝利! 0703_0075.jpg
<試合後の挨拶> みんなよくがんばった!よく打った!よく守った!よく走ったぞ! 次は準々決勝で最強の東海大・翔洋中と当たりますが、元気と気持ちで勝負していきたいと思います。みんながんばろうぜ!相手も同じ年の中学生だゾ! 銘酒市川 市川祐一郎 http://www.e-sakaya.com

MTBlog50c3BetaInner

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.04