モンスターカレンダー

« 2009年8月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2009年8月アーカイブ

桂勢朝師匠.jpg

<懇親会でおくつろぎになる桂勢朝師匠 師匠お疲れ様でした!ビールが旨いでしょ!>

8/5(水)私の地元静岡・蒲原の老舗味処よし川さんにて第二回よし川寄席が開かれました。今回のゲストは上方からお越しになられた桂勢朝師匠!演目は「桃太郎」、「禁酒関所(番屋)」でした。パワフルで面白くて、もう最高。笑えました!「禁酒関所(番屋)」でのお役人の酔っぱらった姿は、目は真っ赤に充血して、本当に酔っているかのよう。一番前の師匠の前の席で見ていたので、よく分かりました。また当日はめちゃ暑かったので、師匠の額に汗が吹き出す様子もリアルでした。しかし申したようになんせ一番前でしたので、見上げる格好で噺を聴きましたので、首が疲れました。もうひとつ後ろの席がベストかなと思った次第です。また遠慮して公演中のお写真は撮れませんでしたが、次回はずうずうしく撮ろう思っております。


桂勢朝師匠と.jpg

<二次会で私を迎えにきた家内といっしょに桂勢朝師匠を囲んで記念撮影>

噺の後は、お楽しみタイム。師匠とともに美味しいお料理とお酒を堪能させていただきました。また私にお声をかけてださった二次会では、師匠とフジセイカンの望月さんとよし川さんの女将さんと若女将さんとそれはそれは楽しいひとときを過ごさせて頂きました。なんと師匠とは同学年!昭和36年の同じ一月生まれということで意気投合!新婚旅行の秘密の写真も見せていただき親近感がいっそう湧いて参りました。師匠これから応援しています。がんばってくださいね!ぜひ大阪の繁昌亭にみんなで応援にいきますから!

店主市川祐一郎 幸せの酒 銘酒市川 →今回師匠と飲んだのが地元の酒「正雪」です!

8/4(火)東京・池袋にある東京芸術劇場中ホールで行われた三遊亭白鳥師匠独演会「白鳥ジャパン2009」に行ってきました。5月の予約時よりとても楽しみにしておりました。白鳥師匠の高座を拝見するのは今回が初めてです。暫く前に創作の「火焔太鼓」を聴き、これは面白い!と思ったからです。また今回は大好きな立川志の輔師匠がゲストでお越しになられました。

さて演目は三遊亭白鳥師匠「トキそば」、 立川志の輔師匠の「抜け雀」、最後に三遊亭白鳥師匠創作の「鬼ころ沢」でした。初めて聴きました。ちょっと前に清水で聴いた白鳥師匠の師匠、円丈師匠が演ってくださった「遥かなるたぬきうどん」に似ていたので、その続編・別バージョンかなと思いましたが、違いました。この原作?の「鰍沢」まだ聴いたことがないので、早い内に聴きたいなと思います。

白鳥師匠、志の輔師匠めちゃおもしろかったですよ。ありがとうございました。静岡から日帰りした甲斐がありました。

店主市川祐一郎 幸せの酒 銘酒市川→秋田の「喜久水・能代」母方の祖父の田舎のお酒です。”ハレの日の酒”として地元でも人気があります。美味しいですよ!

フリーバッティング.jpg

<一人10分バッティング 打者望月天太三塁手(2年)、マシンのボール入れは浦部コーチ>

バッティングゲージの隣に、赤いお酒の箱がありますが、そこから私がノックをします。

昨年11月から本年5月まで週一回、夜7時?9時まで自主参加形式で、夜間ナイター練習(フリーバッティング)を行ってきました。ご父兄の方から話が持ち上がり、このナイター練習をやろうとした背景は、秋から冬の時季、学校の授業が終わるのが4時近くで完全下校が4時半とか5時で、全くと言っていいほど、練習時間が足りなかったからです。そこで自主参加でやる気のある選手がその時の人数にもよりますが、一人5分とか10分打ちっ放しという練習を取り入れました。野手はその間、個人ノック形式でみっちり基礎訓練をしました。会の名称は「ナイター野球会」です。代表は私になります。グランドの抽選会にはご父兄の方(浦部コーチ)が行ってくださいました。みんなの協力でこの練習ができたのです。


ボール集め.jpg

<打席後ろのボールを集めます 池田萌乃選手(2年)・高林知可選手(2年)>

参加者が2人(佐々木主将・浦部遊撃手)のときは、10分バッティングを一人3回やりました。もうヘトヘトになってましたが、たぶん彼らにとっては生涯で一番打った時だったのではと思います。私にとっても良い思い出です。


夜間練習.jpg


夜間練習浦部ノック.jpg

<左に写っております浦部遊撃手へノックをしております>

浦部選手はこの夜間練習を本当に真剣に取り組みました。守備、特に足の運びが非常によくなりました。結果、中体連ではレギュラー番号「6」を勝ち取ったのです。一生懸命やる選手が私は好きです。


夜間練習記念撮影1.jpg


<選手記念撮影>

夜間練習記念撮影2.jpg

<私、浦部コーチも入れてパチリ>

今見ますとこのころ5月なんですが、みんなの顔がまだまだ子ども子どもしています。中体連のときとは全く別人のようです。春から、みな背も身体も大きくなっていきました。

店主市川祐一郎 幸せの酒 銘酒市川→日本一小さな蔵元がたった一人で醸した美酒「純米あらばしり わかむすめ ”平成21酒造年度仕込み第一号

報告がだいぶ後になってしまいました。お許しください。
5/9(日)すばらしい天気に恵まれたこの日、私が所属しております駿河ロータリークラブ主催の第二回中学野球大会が蒲原中学校グランドで開催されました。ロータリークラブ新世代委員会委員長を拝命いたしており、昨年に引き続き企画をさせていただきました。

タイトル横幕.jpg


会長挨拶.jpg

<佐藤仁教会長挨拶>


大会関係者.jpg

<大会関係者(ロータリーメンバー、審判団)のみなさん>


選手宣誓.jpg

<選手宣誓 蒲原中野球部主将 佐々木光希君>


私が住んでおります静岡県の旧庵原郡は3年前旧蒲原町が静岡市と合併し、昨年11月に由比町が静岡市と、富士川町が富士市と合併し、庵原郡が消滅しました。それにともないこれまで何十年も旧庵原郡の中学4校で互いに切磋琢磨し、競い合ってきた野球(野球ばかりではありません)大会が終了し、由比と蒲原は清水地区、また富士川の2校は富士地区の野球連盟へと今回移行しました。当クラブでは、いままで続いていた旧庵原三町の中学野球の伝統と友情を継承していこうとこの大会を企画しました。6?7月にかけて行われる中体連の前哨戦という意味合いを持った大会です。


ロータリーのメンバー.jpg

<ロータリーのメンバー>


蒲原中一塁側ベンチ.jpg

<蒲原中一塁側ベンチ 赤いメガホンのある場所が私(監督)の定位置になります>


一回戦第一試合.jpg

<選手整列>


始球式.jpg

<始球式 佐藤会長>

サウスポーの佐藤会長。150キロを計測しみなびっくり!(ウソ)
結果は次の通り(蒲原中だけをご報告)。我が蒲原中は昨年に続き一回戦で敗退。自分が企画した大会でなんとか優勝したかったのですが残念でした。来年に期待しましょう!

<一回戦>
富士川二中 0100004 5 
蒲原中     0101000 2 

故障のユウリに代わって、ショウが先発。良く投げたのですが、最後で逆転されてしまいました。7回、先頭バッター四球から始まりました。一死一二塁でピッチャー前の小フライをショウが落としてしまったのが悔やまれました。”たられば”はありませんが、取っていれば二死一二塁。たぶん勝っていたでしょう。野球は本当にそのひとつひとつのプレーが勝敗を決します。

<三位決定戦>
蒲原中 2 13 8  23
由比中 0 0  0× 0 

優勝は富士川二中、準優勝は富士川一中、三位蒲原中という結果でした。来年も第三回を開催する予定でおります。優勝旗も作ろうと考えておりますので、ぜひみなさんがんばってください。

店主市川祐一郎 幸せの酒 銘酒市川 →★ボジョレー・ヌーヴォー2009早期ご予約承り中★8/31までの分10%OFFの超特価

MTBlog50c3BetaInner

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.04