モンスターカレンダー

« 2010年9月 »
123456789101112131415161718192021222324252627282930

2010年9月アーカイブ

本日のメニュー.jpg

<本日のメニュー>

お料理の担当は富士宮市にある和風料理「花月」さん。(0544-23-4141)
まあ美味しいかったです。鱒の甘露煮はもう絶品でした。
それから揚げたての天ぷらはもう最高でした!エゴマの天ぷらはバツグンでした。
これでお料理代は3千円。ありがたいです。


本日のお料理.jpg

<本日のお料理>

このボリュームです。
お酒は食前酒が「臥龍梅の梅酒」、奉納酒兼乾杯酒が「高砂 純米大吟醸
富士山伏流水仕込 平成14酒造年度 低温熟成
」。
食中酒が「臥龍梅 純米吟醸 袋吊り雫酒 生原酒 <兵庫山田錦>
吟醸 縄文能代」。

スタッフのひとり 花月さん.jpg

<花月さんお仕事を終え大いに盛り上がっております>

美味しいお料理、ありがとうございました。
花月さんは材料等を六合目まで担いで運ばれたのでした。
本当にありがとうございました。


和気あいあいその1.jpg

<ご歓談の様子 その1>

大阪から駆けつけてくださいました方もいらっしゃりました。感謝・感激です。


和気あいあいその2.jpg

<歓談の様子 その2>

右から二番目が今回コーディネターを務めてくださいました「ギャラリー大蔵」の向笠友子先生です。

          
和気あいあいその3.jpg

<歓談の様子 その3>

富士山表富士宮口 六合目 「宝永山荘」さんが今回の会場で宴会場と化しました。


幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

宝永山側から上ってきた十五夜お月さん.jpg

<宝永山側から上ってきた十五夜お月さん>

登ってきたときは雨交じりで、雲がかかっていたのですが、18時前から良い天気になって
きました。きれいなお月様です。


富士宮・富士方面 夕焼けがきれい.jpg

<富士宮・富士・清水方面>

18時前、夕焼けがきれいです。町の明かりが灯ってきました。


六合目で見る月と市川.jpg

<六合目で見る月と市川>


献茶の儀 前嶋先生.jpg

<前嶋健治先生による献茶の儀>

十五夜さんにお茶を奉納します。


十五夜さんにお供え.jpg

<十五夜さんにお供え>

私たちがお酒やお料理をいただく前に、まず、富士山と十五夜さんに感謝を込めて
秋の恵み、お酒を奉納します。そのお酒はなんと1本1万円の「高砂 純米大吟醸
富士山伏流水仕込 平成14酒造年度 低温熟成
」です!


宴会スタート.jpg

<10分遅れで宴会スタート>

<続く>

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

さあ出発 五合目ガスっておりました.jpg

<さあ出発 五合目ガスっております>

「富士の恵みに感謝の会」とは旧暦8月15日の十五夜の宵になんと初秋の富士山
六合目で地元で採れたこだわりの富士の恵みをふんだんに用いた料亭の美味しい
お料理と、それに相性ばっちりのこれまた美味しいお酒をみんなで楽しもうという会!

9/22(水)我が家を14時に出発し、富士山新五合目に16時到着。
16:10六合目会場となる宝永山荘に向けて出発!
画像左より、私、宇佐美さん、前嶋健治先生、勝又さん。


新五合目登山口.jpg

<新五合目登山口>

いよいよ登り始めます。結婚前(21年前)家内といっしょに登った以来です。
実は今回来ているこのシャツはそのとき着ていたものです。
私は覚えておりましたが、家内もしっかり覚えていてくれて、びっくり、そして
うれしかったです。


お供え物を持って登る前嶋先生一行.jpg

<お供え物を持って登る前嶋先生一行>

先生、うっかり「すすき」を途中で採ってくるのを忘れてしまったそうです。(笑)


六合目にあとちょっと.jpg

<六合目にあとちょっと>

山小屋に着いた前嶋先生.jpg

<山小屋に着いた前嶋先生>

なんと先生、着いたとたん、宝永山に行ってしまいました。
ほんと元気ですね?!


六合目の山小屋に到着.jpg

<六合目の山小屋に到着>

登り始めて30分くらいでしょうか?
ようやく着きました。→撤回、あっけなく着いてしまいました。(うそ)
<続く>

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

000014_16.jpeg

みかんハチミツ

美味!静岡県清水産 みかん蜂蜜

★【超稀少】2010年産は採蜜量が少ない貴重品です!★

この蜂蜜は、青葉・若葉の中に真白く咲くミカンの花の強い香りがはちみつの中に
そのまま含まれて、少し酸味のある特徴のあるはちみつです。
そのものすごく上品で高貴な味と香りに、店主市川は大のお気に入りの蜂蜜です。
一人でも多くの方に味わっていただきたい逸品だと思っております。
さて、ミカンは開花期間が短く、しかもその時期に雨が多いため、豊凶の差が大きい
のがたまにキズです。ファンが年々増えています。
5月連休明けから6月上旬ころまで、静岡県静岡市清水区周辺で採集します。

みかん蜂蜜 500g \1,620(消費税サービス)
みかん蜂蜜 1Kg \3,050(消費税サービス)
みかん蜂蜜 2.4Kg \7,150(消費税サービス)

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

よし川寄席・桂勢朝.jpg

<第四回よし川寄席・桂勢朝をお招きして>

6/27(日)第四回よし川寄席が行われました。
(ご報告が大変に遅くなってしまいました)


勢朝師匠と.jpg

<勢朝師匠と>

私は所用で師匠の落語は聴けず、懇親会の途中からの参加となりました。
前回、師匠の独演会とき書かせていただきましたが、勢朝師匠とは偶然にも
同じ年。そんなことで気が合い、お付き合いをさせていただいております。


勢朝師匠と「正雪」望月正明専務.jpg

<勢朝師匠と「正雪」望月正明専務>

この日の懇親会でのお酒は地元由比の銘酒「正雪」。
その正雪さんの専務・望月正明氏もこの会に参加!


丁子屋名物とろろ汁.jpg

<とろろ汁を召し上がる勢朝師匠>

翌日のお昼は、静岡は丸子の超有名店「丁子屋」さんに名物のとろろ汁を食べに
行きました。じつは昨晩の落語会になんとこちらの14代目さんが参加してくださって
いたからなのでした。いや?、旨いなあ!


勢朝師匠と丁子屋14代目.jpg

<勢朝師匠と丁子屋14代目>


勢朝師匠、丁子屋12代目と.jpg

<勢朝師匠、丁子屋12代目と>

14代目のおじいちゃんです。いつまでもお元気で!

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
正雪 純米吟醸 平成17年度醸造 低温熟成 ?「いいのがあります!」と社長が教えてくれました!?

堀川航平投手.jpg

<堀川航平投手>

9/11(土)磐田市にあります磐田東高第二グランドにてこの春の静岡県西部地区大会を
制した磐田東高とダブルヘッダーの練習試合二試合を行いました。
二試合とも敗れはしましたが、何人かの選手は日頃の練習の成果が少しずつ現れ始めた
ような気がします。
この磐田東高第二グランドはJT磐田工場の南側にありますので、カーナビに入力して
それを目指してくれば緑の大きなネットに囲まれた野球場が見えてきますので、すぐ
わかるはずです。


磐田東第二グランド.jpg

<磐田東第二グランドにて守ります清水東ナイン>


市川太一一塁手.jpg

<市川太一一塁手>

確かセンター前ヒットだったような?


打席の伊藤勇人捕手.jpg

<打席の伊藤選手>


市川選手 磐田東にて.jpg

<市川選手を目の前を通ったので思わず撮ってしまいました>


磐田東高×清水東 試合終了の挨拶.jpg

<磐田東高×清水東 試合終了の挨拶>

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
雁木「ひやおろし」純米吟醸/純米 無濾過原酒 まさに秋の実りのお酒。間違いなく「Best Buy!ベスト・バイ」のひやおろし、今年も登場!

20100922b.jpeg
  
        ■富士の恵みに感謝の会■
       
       ?富士山六合目で見る十五夜?
<参加者大募集!>

旧暦8月15日の十五夜の宵、場所はなんと初秋の富士山六合目!
地元で採れたこだわりの富士の恵みをふんだんに用いた料亭の美味しいお料理と、
それに相性ばっちりのこれまた美味しいお酒をみんなで楽しんでみませんか?
一期一会、その千載一遇、二度とない時間を存分に楽しみたいと思っております。
ご参加をお待ちしております!!

【日時】9月22日(水)18時開始
    ※18時までに着いているように(明るいうちに着くように)お願いします。

【会場】富士山表富士宮口 六合目 「宝永山荘」 Tel 0544-22-2232
                   渡井かね子 090-7048-4721
    ※五合目富士宮口の駐車場は無料です。
      山荘へは約30分のハイキングとなります。

【会費】16,000円(税込)<一泊二食保険付>
      ★二食とも和風料理「花月」が担当します。
     (内訳)場所代:1,000円、宿泊料(素泊まり):5,000円、お料理:3,000円、
         お酒:2,500円、食器・酒器・お抹茶・お菓子(前嶋健治作):3,500円、
         保険:500円、材料等運搬費(ブルドーザー使用料):500円
    ※保険はご自宅を出発し、戻ってこられるまでの保険です。
    ※器(食器・酒器)はお土産となります。

【募集人数】 20名

【お申し込み】 こちらより
            
【締め切り】 お申込は9月20日(月)まで
     
【タイムスケジュール】
    9/22 18:00分開宴/20:30分頃中締予定/その後自由時間
            ■泊りでの企画です■
    9/23 7:00?8:00 朝食 ※朝食後自由解散となります。
  
【企画内容】●ビールでウエルカムドリンク
       ●使用した徳利は抽選会でプレゼント!
       ●器(食器・酒器)は、ぐい呑み、小鉢、竹の鉢→すべてお土産に
       ●「ギャラリー大蔵」 向笠友子より絵を抽選にてプレゼント!

【当日のお品書き】予定(変更の場合もございます)
   
  <夜>
   先付   五品盛
   お造り  駿河湾の地魚
   焼もの  川魚西京焼き
   焚合せ  富士山麗野菜
   揚もの  天ぷら 山の幸 海の幸盛り合わせ
   飯    さざえ焼飯
   汁    芝川のりと桜えびの吸い物

  <朝>
   朝粥、他
  
【当日のお酒】
   お楽しみ

【注意事項】必ず登山の格好で!また富士山は朝晩は寒いので温かい格好を。
       天候が変わりやすいので、合羽、雨具、軍手は忘れずに。
       靴は履きなれたもので。絶対に登山道通りに登下山を!

【主催】
<コーディネター>「ギャラリー大蔵」 向笠友子 富士宮市上条524-1  0544-58-9766
          
<食器・酒器・お抹茶・お菓子> 前嶋健治 富士宮市人穴70-3  0544-52-2245

<料理> 和風料理「花月」富士宮市矢立町737  0544-23-4141
富士山の有機野菜とその雪解け水で育ったを虹ます(桜ます)、そして駿河湾の至宝・
桜えびといった旬の食材を生かした創作料理を提供。

<お酒> 「銘酒市川」 静岡市清水区蒲原40-3  054-389-1733
“真心こめて明るく楽しく”をモットーに、蔵元様のお人柄とそのお酒の味に惚れ込んだ
こだわりの旨き酒を大切に販売しております。佳いお酒がとりもつご縁を大切にし、
皆様と末永いおつき合いができればいいなと考えております。
              
【お申し込み】 こちらより

山田浩二先生.jpg

<山田浩二先生>

6月初旬、沼津市は原にある長興寺さんにて、私自身の恒例になった沼津在住の書家、
山田浩二先生の平成22年度山田浩二書画展に行って参りました。
今年もすばらしかったです。


山田浩二書画展にて.jpg

<山田浩二書画展にて>


作品その2.jpg

<今年平成22年度の作品>


山田浩二先生その2.jpg

<山田浩二先生>


作品その1.jpg

<味のある作品>


花一輪.jpg

<花一輪>

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
純米吟醸 喜三郎の酒三年古酒 「琥珀色の雨 喜久水の歴史と伝統を受け継ぐ銘酒?まぶたを閉じると浮かんでくるのが、豊かな水、そして澄んだ故郷の空気?

清水東×浜松北.jpg

9/4(土)浜北球場にて浜松北高とダブルヘッダーの練習試合を行いました。
私はこの日、選手バスの運転です。
進学校で文武両道の両高の対戦でした。
チームの雰囲気もなんとなく似た感じでした。


元気にベンチへ.jpg

<元気にベンチへ>


一試合目試合終了.jpg

<一試合目は10-4で清水東の勝利>

試合終了。選手がホームに集まります。


遠藤亮選手(2年).jpg

<遠藤亮選手(2年)>

この打席、二死二塁でライト前にしぶとく落とすヒット!


望月大暉選手(1年).jpg

<望月大暉選手(1年)>

ただいまセカンドを主とする内野手としてがんばっています。


佐野俊貴選手(1年).jpg

<佐野俊貴選手(1年)>

夏休み中のケガからようやく復帰しました!
今後の活躍に期待します!
二試合目も9-2で勝利!

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
★西酒造謹製「長期貯蔵秘蔵酒 天使の誘惑」超人気の芋焼酎で、樫樽で8年間長期熟成させました。熟成させることによって、味わいに一体感が生まれ、深みを増し、丸みが出てきます。

母、哲朗、家内.jpg

<母、哲朗、家内と>

9/1(水)の午後、突然、小学校・中学校の幼馴染である元日本ハムファイターズ
廣瀬哲朗選手が遊びに来てくれました。
電話ではよく近況等話をしていますが、なにせ突然でしたのでびっくり!
でも久しぶりに会えてうれしかったです。十何年ぶりかな?
母なんか、来ることを知りませんでしたので、もうびっくりしてしまって
「あら!てっちゃん!久しぶり!どうしたの?元気?」

お父さんの七回忌ということで、久しぶりの里帰りとのことで、突然、携帯に電話が。
哲朗のおじさんが亡くなってもうそんなに経つんですね。
おじさんは蒲原中の野球部のとき、練習試合で遠征に行くときは、よくバスを借りて
きてくれて、運転してくれたのです。私もよくおじさんには励ましてもらいました。
可愛がってくれて本当にありがたかったです。


廣瀬哲朗氏といっしょに.jpg

<廣瀬哲朗氏といっしょに>

中学最後の中体連は哲朗がピッチャーで私がキャプテンでキャッチャーでバッテリー
を組んでいたのです。懐かしいなあ。その後、哲朗は富士宮北高→駒沢大→本田
技研和光→日本ハムファイターズと野球のエリートコースを歩んでまいります。

駒沢大では一年になって、あの西武ライオンズの石毛選手の後釜としてすぐさま
ショートのレギュラーに!大学時代のドラフトではヤクルト3位に指名されますが、
それを断り社会人の本田技研和光に!ここでも大活躍で、日本ハムドラフト1位で
入団し、あの「あぶさん」にも出るようなすばらしい選手となりました。
哲朗の活躍は本当にうれしかったですし、自分にとっても励みとなりました。

私も兵庫県西宮市(本社伊丹市)にあります小西酒造に内野手としてお世話になり、
じつは一年目の静岡大会だったか、浜松大会だったかは忘れてしまいましたが、
球場で哲朗と再会したときはうれしかったことを今でも覚えております。


廣瀬哲朗氏jpg.jpg

<廣瀬哲朗氏>

哲朗は元気でした!これから自分の拠点を北海道の釧路から富山、北陸に移して
いくとのことでした。元気でがんばれ!いつも応援してるから、なにかあったら何でも
言ってきてください!少年野球・中学野球の指導、講演等、廣瀬哲朗氏にリクエストが
ございましたら、ぜひ私にご連絡くださいね。しっかりと伝えさせていただきますから!

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
★【特別品】鳳鳴 田舎酒 純米吟醸 無濾過生原酒 【蔵が世に問う勝負酒】だまされたと思って買ってください!?「地方(田舎)の地酒」は日本人のDNA?

東海大翔洋戦.jpg

<一回戦 東海大翔洋戦>

8/14 静岡県中部地区秋季大会の一回戦が清水庵原球場で行われ、4-11で
東海大翔洋高に敗れました。残念ながら一週間後の8/21に行われました二回戦
静岡市立高戦も3-5で敗れました。


秋季大会一回戦jpg.jpg

<4-11 8回コールドで敗れる>

7回まで4-4、有利に展開していただけに残念でした。
課題を解決し、更にがんばってください!


ゲームセット翔洋戦.jpg

<ゲームセット>

今回、東海大翔洋は”あのタテジマ”のユニフォームではありませんでした。
聞いたところによりますと、東海大翔洋自身まだ”あのタテジマ”を着れるほどの
チームになっていないということで今回はブルーのセカンドユニフォームだったようです。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
吟醸 縄文能代 ひやおろし<季節限定酒 ひやおろし>?”ハレの日”のお酒に飲んでいただきたい喜久水の看板商品の特別バージョン?

PTA全国大会 武道館.jpg

8/20(金)東京・武道館にて第60回全国高等学校PTA東京大会に出席してまいり
ました。武道館へは大学の3年のとき、清水東野球部の同級生が大学でなんと
少林寺拳法部に入り、彼が出場した試合(演舞)の応援に行った以来でした。


開会式.jpg

開会式。会長挨拶です。


うちのメンバー.jpg

我々静岡県軍団は3階席でありました。


PTA全国大会 張トヨタ会長ご講演.jpg

<張トヨタ自動車会長ご講演>

このPTA全国大会の目玉です。楽しみにしておりました張トヨタ自動車会長の講演をお聴きしました。


田村広報委員長と.jpg

<田村広報委員長と>

証拠写真として、清水東高同級生であり、サッカー部のエースストライカーとして活躍した田村広報委員長といっしょに記念写真を撮りました。


静岡県情報交換会.jpg

<静岡県情報交換会>

18時より宿泊先の品川プリンスホテル・アネックスタワーにて静岡県の出席高による情報交換会が行われました。


PTA全国大会静岡県情報交換会.jpg

<鈴木校長先生を中心に本部役員のみなさんで記念撮影>

東京大会3次会.jpg

<三次会はホテル最上階のラウンジ>

みなさんお疲れ様でした!来年は北海道です。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
★「正雪 純米 秋あがり」 吟醸仕込み用のサーマルタンクでじっくり低温熟成熟成?”杜氏の里”のお米「吟ぎんが」で醸す? ≪どうぞお楽しみください!お早めに。≫

MTBlog50c3BetaInner

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.04