モンスターカレンダー

« 2014年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

日本酒の最近のブログ記事

今、もっともトレンディーで入手困難な日本酒になってしまった山口の地酒「獺祭(だっさい)」。その全国の特約店総会が今週の9/8(日)に東京の明治記念館で開催され、行ってまいりました。席上、今新たに着工した新蔵についてや、これからの見通しなどの説明がありました。桜井社長お元気そうでなによりでした。懇親会も懐かしい酒屋仲間の友人たちとの再会もあって楽しかったです。皆さん、「獺祭」よろしくお願いいたします。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

2013-09-08 16.58.26.jpg

3/11、本年度の新酒の出来栄えを競う、静岡県清酒鑑評会(静岡県酒造組合主催)が、
沼津市大岡の県沼津工業技術支援センターで開かれ、吟醸酒の部で神沢川酒造場
(静岡市清水区由比)の「正雪」が最高賞の県知事賞に輝きました。 
正雪」のお蔵は弊社と一番身近な近いところにあり、また社長の望月正隆氏とはロータ
リークラブでごいっしょさせていただいておりますことから、今回の受賞は私にとっても、
とてもうれしい限りです。
ちなみに純米酒の部は磯自慢酒造(焼津市)の「磯自慢」でありました。

幸せの酒 銘酒市川店主市川祐一郎
正雪 特別本醸造 「山田錦」「生」1.8L 2,100円(込)しぼりたての風味と
静岡酵母の持つフルーテイーな香り、年に一度の人気の絶品酒入荷!今が旬!

喜久酔.jpg

昨年の12/19、ちょうど、所用が藤枝方面にあり、お酒もなくなってしまったので、久しぶりに
藤枝市の「喜久酔」醸造元であります青島酒造さまへお酒をいただきに行ってまいりました。
この日は「しぼりたて」の瓶詰め作業の真っ最中というお忙しい時にもかかわらず
青島孝専務がお時間を作ってくださり、かえって申し訳なかったです。


青島傳三郎専務.jpg

<傳三郎こと青島孝専務>


喜久酔 麹室.jpg

<専務の聖地 喜久酔の麹室>


もろみを見る青島孝専務jpg.jpg

<もろみを見る青島孝専務>

喜久酔さん独特のすばらしい吟醸香でした。


喜久酔ヤブタjpg.jpg

<ヤブタ>

この機械でお酒をぎゅーっと搾っていきます。


青島酒造FAMIRY.jpg

<左より奥様、社長、専務>

ご無沙汰をいたしておりました!

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

スタッフ一同.jpg

<左より店主市川祐一郎、市川朋子、大石博子、市川千代子(母)、原ひろき>

昨年度は本当にお世話になりました。
スタッフ一同、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

「喜久酔」青島孝専務.jpg

<「喜久酔」青島孝専務ご来店>

喜久酔」青島孝専務こと青島傳三郎氏が10月下旬にご来店くださりました。
今年の酒造計画や蔵のご様子などを久しぶりにいろいろお話しすることができました。
「弊社新店舗が開店してもう11年経つんですよ。」とお話氏いたしますと、
「そうなんですね?。この部屋でやったんですね?」と。
平成11年11月11日の開店日にお礼の会を、専務と話していたこの会議室(サロンと
私は呼んでおります<笑>)で催わせていただいたんです。
ほんと懐かしいです。でも、もうあれから11年。早いです!!

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
喜久酔 純米大吟醸 松下米40/純米吟醸 松下米50毎年大人気!少量の手作りの
お米を使って造った青島酒造様のコンセプト商品が今年も入荷です!

雁木と生生姜.jpg

雁木おりがらみ「秋熟」純米吟醸と生生姜>

10月半ば、家内の実家より生生姜が届きました。これを弊社でおじいちゃんの時代より
(私で三代目)扱わせていただいている
神州一味噌の吟撰粒味噌で味わう旨さは格別です。
もう最高!お米の甘みしっとりの雁木おりがらみ「秋熟」純米吟醸との相性はバツグン!
ああ、呑みすぎてしまう・・・。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

鳳鳴田舎酒と丹波篠山黒枝豆.jpg

<鳳鳴「田舎酒」と丹波篠山・黒枝豆>

10月の初め、兵庫県西宮市の堀川さん(小西酒造野球部時代の先輩)より、
丹波篠山名物の黒豆をいただきました。
さっそく茹でて枝豆に!最高に美味しかったです。
いっしょに飲んだお酒はこの黒豆と同じ篠山市の鳳鳴「田舎酒」純米吟醸 
無濾過生原酒
です。

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎

竹鶴壽夫社長と.jpg

<竹鶴壽夫社長と>


竹鶴敏夫専務.jpg

<竹鶴敏夫専務>


同席の広島は酒商山田の山田さん.jpg

<同席の広島は酒商山田の山田さん>

幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
知る人のみぞ知る逸品蔵銘酒「小笹屋竹鶴」?ぬる燗がこの蔵のお酒の
持ち味を最高に引き出してくれます?

会場の様子その1.jpg

<第14回小笹屋竹鶴呑切会 会場>

9/26?27と広島県竹原市、賀茂川荘で行われた竹鶴酒造主催の第14回
小笹屋竹鶴呑切会に行ってまいりました。
なんと「生もと」「宿根」「大和」等利くお酒が全部でなんと62酒!
時間は約二時間。よ?しと思ってがんばって利き始めました。・・・しかしながら
最後の10酒を残すところで、お恥ずかしいながら酔ってきてしまって完投を断念。
来年こそは完投を目指します!お酒はどれもすばらしい出来でした。


会場の様子その2.jpg

<利き酒会場>

今回は「生もと」「宿根」「大和」等55酒が並びました。
いよいよ本年度版21BYが登場!
どうぞ楽しみにしていただければと存じます。
ご注文お待ちしております。


石川杜氏.jpg

<石川達也杜氏>

酒造界の「酒ゴジラ」「大魔神」「酒モアイ」などの愛称?で慕われております。


竹鶴社長奥様.jpg

<利き酒をする竹鶴社長奥様>


利き酒中の店主市川.jpg

<利き酒中の店主市川>


幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
知る人のみぞ知る逸品蔵銘酒「小笹屋竹鶴」?ぬる燗がこの蔵のお酒の
持ち味を最高に引き出してくれます?

抽選会 司会 國本アナ.jpg

<お楽しみの抽選会>

司会は國本アナです。
抽選の箱を持っているのが「臥龍梅」の佐野さん。
左に写っている(舞台奥)のが「英君」望月裕祐社長と「正雪」望月正隆社長。


抽選でお酒が当たった平岩さんと磯部さん.jpg

<当たった?!>

抽選で大吟醸が当たった駿河ロータリークラブの平岩さんと磯部さん。
「肇さん(磯部さんのこと)が当たりますよ!」と私が偶然予言したとおりになりました。
ロト6もそうなればいいのに!
じつは毎回家族の誕生日の番号で200円ずつ買っているのですが、一度も当たりません。


じゃんけんゲーム.jpg

<じゃんけんゲーム>

盛り上がりました!


幸せの酒 銘酒市川 店主市川祐一郎
獺祭の最高の酒粕獺祭 純米大吟醸 磨き三割九分 酒粕」1kg 560円(税込)
ハイグレードの酒粕をお試し下さい。
獺祭 純米大吟醸 50 酒粕」1kg 420円(税込)当店でも人気の獺祭レギュラー酒「獺祭 純米大吟醸
50%」の酒粕です。

MTBlog50c3BetaInner

最近のコメント

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 5.04