2014年3月アーカイブ

107320L_1.jpg英君さん人気の純米吟醸 無濾過生原酒シリーズ。ふくよかさの橙は「岡山県産備前雄町」で醸した1本。なめらかで、しっかりとしたボディーのこのお酒は常温のヒヤ、または冷たくして(キンキンはだめですよ!)、さらにはお燗、それもぬる〜上燗がすばらしく花開きます。

英君 純米吟醸「橙の英君」無濾過生原酒
1.8L ¥3,456/720ml ¥1,728
(消費税8%計算)

107319L_1.jpg英君さん人気の純米吟醸 無濾過生原酒シリーズ。シャープな感覚の紫は「兵庫県産山田錦」で醸した1本。南国のパッションフルーツのような上立ち香と爽やかな含み香がたまらなくいいです。

英君 純米吟醸「紫の英君」無濾過生原酒」
1.8L ¥3,456/720ml ¥1,728
(消費税8%計算)

100354L_1.jpg臥龍梅 純米大吟醸シリーズ・お値打ちの一品。今年はきらめくメタリックピンクの「臥龍梅」の文字が鮮やかなラベルで登場です。

お待ちかね!奪い合うほどの人気の臥龍梅「備前雄町」。明日への活力を与えてくれる一杯の「臥龍梅」。こ今年(平成25年度)も昨年に引き続き、備前雄町は50%の純米大吟醸に仕上げました。

さて、雄町独特の味と香りに益々磨きがかかってきました。香り上品、すっきりとして、若々しくシャープな味わいが魅力です。これが雄町の新酒か?と疑いたくなるようなものすごくなめらかな仕上がりに必ずやご満足いただけるものだと確信しております。冷やして、または冷えた状態から常温に上がってくるポイントで、お飲みいただければお口の中が美味しさで溢れます。弊社社内では大好評でした。

臥龍梅 純米大吟醸 無濾過生貯原酒 備前雄町
1.8L ¥3,996/720ml ¥1,998
(消費税8%計算)

107315L_1.jpg英君さん人気の純米吟醸 無濾過生原酒シリーズ。まずは「緑」が登場です。「緑の森」がイメージされたという爽やかな味に飲んだ瞬間「うひょ〜!(笑顔)」とうれしくなってしまいました。

酒名のように香りが非常に高貴で、すがすがしく、甘すぎず、辛すぎず、マイルドにすっきりとしております。それでして味があり、且つ、お米の旨味たっぷり。穏やかなのですが芯のしっかりした感じ。私はこの味、大好きです。

英君 純米吟醸「緑の英君」無濾過生原酒
1.8L ¥3,456/720ml ¥1,728
(消費税8%計算)

101623L_1.jpgこの時期だけのお楽しみ。雁木 槽出あらばしりシリーズ、に「純米大吟醸 ゆうなぎ」が2014年初登場。

3月の初めに槽口(ふなくち)から出てきた、そのままのお酒(原酒)を すぐにびん詰めしたもので、ほんのわずかですが、底にうっすらと”おり”がからんで おります「おりがらみ」のお酒です。 こちらも年に一度、たった 一回の出荷だけのお酒で、レギュラー商品「ゆうなぎ」の特別版です。

雁木 槽出あらばしり 純米大吟醸 無濾過生原酒「ゆうなぎ」
1.8L ¥5,400/500ml ¥1,728
(消費税8%計算)

101604L_1.jpgこのお酒は3月の初めに槽口(ふなくち)から出てきた、そのままのお酒(原酒)をすぐにびん詰めしたもので、ほんのわずかですが、底にうっすらと”おり”がからんでおります「おりがらみ」のお酒です。さらに【蔵元様生産数 1.8L/720ML ともに450本のみ】という年に一度、たった一回の出荷だけのお酒で、八百新酒造様全員の力の結集でもあります。

『新鮮で独特な風味とお米の旨味が凝縮した圧倒的な存在感!蔵の中でしか味わうことのできない槽口から出てきたままのこのお酒を通して寒造りの最盛期にある酒蔵の息吹がお伝えいただきたいと願っております。』との、蔵元さまからのメッセージが届いております。

さあ、今年のお味はどうなのでしょうか?今晩が楽しみです。みなさん、いっしょに味わってみませんか!

雁木 槽出あらばしり 無濾過生原酒 純米吟醸
1.8L ¥3,564/720ml ¥1,836
(消費税8%計算)

201804L_1.jpg宝山蒸撰シリーズ第一弾。年に一度出荷の超限定商品が今年も来ました。綾紫芋由来の非常に華やかな印象をお楽しみください。

宝山蒸撰綾紫
1.8L ¥3,730
(消費税5%計算。2014年4月1日出荷分からは8%計算となります)

201810L_1.jpg宝山蒸撰シリーズ「綾紫」の弟分。富乃宝山と同じ25度でお求めやすい価格でのリリース。こちらも年一回出荷限定品。

宝山 綾紫印
1.8L ¥2,920
(消費税5%計算。2014年4月1日出荷分からは8%計算となります)

109213L_1.jpgコスパ最高!特別採りの”ぶっ飛び旨し”のしずく酒。

栄光酒造様からもう1本。松山三井の「袋吊り」です。蔵元様から「今年の松山三井はいいですよー」との自信タップリの声も届いているのでかなり期待できます。

ちなみに「袋吊り」とは昔ながらの手造りで丁寧に醸したもろみをよく晒(さら)した木綿の酒袋に入れ、何の圧力もかけず自然の状態で一滴ずつ、雫(しずく)を垂らすように搾った手間隙かけたお酒のこと。そんな蔵人渾身な贅沢なお酒が3,000円アンダーとは嬉しい価格設定ですよね。

栄光 純米吟醸 松山三井 「袋吊り」 無濾過(生) 
1.8L ¥2,730  720ml ¥1,523
(消費税5%計算。2014年4月1日出荷分からは8%計算となります)

109217sp.jpg栄光酒造の十八番とも言える「松山三井」が活性にごりで登場!
爽やかなやや甘口が特徴。蔵元生産数500本の希少限定なのでぜひお早めに。

【特別品】栄光 純米吟醸 50 活性にごり酒「火の口(hinokuchi)」
720ml ¥1,575
(消費税5%計算。2014年4月1日出荷分からは8%計算となります)

204103L_1.jpg有機肥料で自社栽培の「紫芋・寿芋」と麹米「合鴨米」使用。そして黒麹仕込みの原酒をベースに3種の原酒を絶妙にブレンド。蔵元のこだわりが注がれた、年に一度しか味わえない、特別な「甕雫」。今年も入荷しました。数量限定なのでお早めにどうぞ。

甕雫「玄」(かめしずくげん)
1.8L ¥5,800 900ml ¥3,850
(消費税5%計算。2014年4月1日出荷分からは8%計算となります)

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。