純米吟醸 喜三郎の酒 1.8L

純米吟醸 喜三郎の酒 1.8L
商品コード: 115603L
販売価格: ¥4,400 (税込)
ショッピングポイント: pt
化粧箱
箱無し (ギフト箱の説明・ご注文ページへ)
クール便
クール便推奨(クール便について
数量:
入荷・発送予定
即納

※「即納」表記でも、ご注文本数によっては店内在庫不足にてお待たせする場合がございます。お急ぎの方は事前にお問い合わせくださいませ。

商品について

製造者
喜久水酒造合資会社
生産地
秋田県能代市
日本酒特定名称
純米吟醸
日本酒取扱銘柄
能代・喜一郎の酒・喜三郎の酒(喜久水酒造(資)・秋田)
保存方法
冷蔵もしくは冷暗所
【アルコール分】16.5 【日本酒度】±0 【酸度】1.7 【使用米】華吹雪 55% ※トンネル貯蔵・低温熟成酒 ※精米日数:2日間 ※酒母:山田錦48%の大吟醸用を使用 →酒母の出来でお酒の出来の80%は決まるのでココは重要。
≪喜久水の歴史と伝統を受け継ぐ銘酒≫
~まぶたを閉じると浮かんでくるのが、豊かな水、そして澄んだ故郷の空気~


喜久水の名前がまだない明治の頃、能代港町の萬町に平沢喜三郎商店は「喜三郎の酒」の名のもとに土地の人々に親しまれていました。現在でも喜三郎の通称を知っている人も多いものです。その頃の酒は純米酒でありました。明治の時代を再現すべくできあがったのがこの「喜三郎の酒」です。大工の日当=酒1升の時代でした。

濃醇で、コクのある味わい。香りは穏やかです。やわらかいタッチでじつに美味しいお酒です。また「ぬる燗」は特にオススメしたい飲み方です。じっくり飲めます。「ああ、生きててよかったなァ」「お酒ってうまいなァ」って思わせてくれる銘酒です。蔵の特徴がよく出ていると思いました。まさに喜久水の歴史と伝統を受け継ぐシンボル的なお酒がこの「喜三郎の酒」です。

蔵元さまHP【女性にたとえると】のコーナーでは『深窓の麗人が今現れれば、こんなものでしょう。行く先々で男の目を引き付け美しきがゆえ酔わせ麗しきがゆえ狂わせ高貴さゆえ嫉妬する。一度は手にいれたい男の夢。』

純米吟醸 喜三郎の酒 1.8Lの関連商品

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

吟醸 縄文能代 1.8L ¥3,300(税込)
カートに追加しました。
カートへ進む

PAGE TOP