【日本酒】秀鳳
【日本酒】獺祭
【日本酒】喜久酔
蔵元の酒粕
秀鳳 正規特約店
獺祭 正規特約店
喜久酔 正規特約店
蔵元の酒粕

店主イチオシっ!おすすめ商品

日本酒
初亀(静岡県藤枝市)

初亀(静岡県藤枝市)

【新規取扱】「大吟醸の初亀」の呼び声も高いですが、同様の妥協のない造りを心がける普通酒・本醸造酒も人気です。

日本酒
水尾(長野県飯山市)

水尾(長野県飯山市)

【新規取扱】米・水・人、地の物で造る“地酒”にこだわる長野の蔵元。
和食によく合う日本酒です。

日本酒
【令和3年内見会限定酒 蔵元直汲】高砂 純米大吟醸 五百万石 生原酒

【令和3年内見会限定酒 蔵元直汲】高砂 純米大吟醸 五百万石 生原酒

1.8L ¥3190(税込)
720ml ¥1,640(税込)

この値段でこのコストパフォーマンスはズバリ!お買い得!!

新着情報NEWS

2021.12.03
吟醸 初しぼり / 特別純米 かすみさけ /しぼりたて 純米吟醸 の生酒3種が入荷します。それぞれの個性が楽しみですね。
2021.12.03
お待たせしました、フレッシュなきりんざん。
まずは五百万石(緑)から。越淡麗(ブルー)の在庫分も一緒にいかがですか?
2021.12.03
【蔵元出荷総数200本】2002年(平成14年)に前杜氏が厳選した原酒をアメリカンホワイトオーク樽に貯蔵して仕込んだ焼酎。
2021.12.01
【御歳暮・御年賀のご贈答にも】★超美味!クヰンビーガーデン養蜂組合の
国産天然はちみつが10月、8年ぶりに帰ってまいりました!
2021.12.01
正雪新酒造年度(R3BY)のトップを飾る毎年人気のお酒。今年は1.8Lのご用意もございます。
2021.12.01
毎年人気の英君純米吟醸カラーシリーズ、爽快な五百万石でファンも多い緑が入荷しました。
2021.12.01
【静岡市×PayPay】 対象のお店で最大20%戻ってくるキャンペーン
年末年始のお酒はこの期間にぜひ!
2020年11月19日~2021年12月18日(早期終了の場合あり)
※店頭でのお支払い(通販サイトのご決済方法「ご来店」は可)のみ。
※PayPayボーナス(付与上限:1,000円相当/回、5,000円相当/期間中)でバック。
more
2021.11.16
玉川のお酒ブラインド試飲で毎回ランキング上位に入るお酒。
本醸造と侮るなかれ!抜群のコスパは蔵元様からの御歳暮です。
2021.11.10
平成の30年を渡舟復活に心血を注いだ府中誉様がその渡舟を30%まで磨いて醸したお酒を直汲みした文字通りプレミアム純米大吟醸
2021.11.10
「陸奥八仙」ブランドで年末に一番最初に登場するお酒です。今年も直汲み/おりがらみの2タイプ。
2021.11.10
春雨に限らず泡盛では貴重な古酒(クース)。今回は沖縄県知事賞を受賞した10年物42度が登場。化粧箱付きで年末年始のご贈答にもピッタリ!
2021.11.10
蔵元総数1200 本 限定 当店12本のみ
八仙の酒粕で造った粕取り焼酎をオーク樽で熟成。
2021.11.08
吉兆宝山の初蒸留を無濾過直詰め。おりがらみの焼酎は甘みと旨みがたっぷり!
初リリースの昨年は店頭の常連さんともめちゃくちゃ旨いと話題に。
2021.11.06
喜久酔の最高峰、松下米入荷。
more
2021.11.05
通常は甕などで寝かせる焼酎では珍しい新酒。うまみ成分をたっぷり残したダイレクトな香味はたまりません。
今年は芋は黄金まさり、他の原料(米・種麹・酵母)は潤平を踏襲した造り。
2021.11.02
夏を越し角が取れ旨味がノッて来たところで、蔵元様がGoサインをだした今がまさに飲み頃。秋の味覚ともバッチリ。
2021.10.06
山形県の秀鳳酒造場が贈る日本酒ヌーボー。ご予約承り中です。
かつての新嘗祭の祝日にあわせ解禁するピチピチフレッシュな秀鳳をお楽しみください。
2021.10.06
蔵元様がしっかり管理して秋にリリースする公式の生熟。熟味をたっぷり乗せて入荷です。
2021.09.09
純米吟醸のオレンジラベル&特別純米の緑ラベル。いつもの黒と赤との違う秋らしい味覚をご堪能下さい。
2021.09.06
純米大吟醸を2年以上氷温貯蔵したスペシャルで出荷本数も少ない超レアな初亀。入荷しました。
2021.09.02
純米大吟醸・大吟醸・純米吟醸・辛口が入荷しました。
more
2021.08.23
初亀らしい軽快感はそのままに、熟成により引き出されたお米の甘みとやわらかな酸が膨らみます。たの純米吟醸との飲み比べも面白いです。
2021.08.23
初亀の秋酒その1。初亀らしい清らかな透明感を残しながら、原酒ならではの飲みごたえ。
2021.07.20
お待たせいたしました。大人気の臥龍梅梅酒が入荷!
2021.07.08
ほぼ全量を山田錦・西都の雫で仕込む八百新酒造が雄町で仕込むもう一つの雁木。雁木ファンもオマチストも飲むっきゃないっしょ!
2021.06.05
西酒造の限定焼酎各種入荷!おなじみの天使・白天・万暦に加え今期初登場「宝山蒸撰 玉茜」新時代芋焼酎の味わいもお楽しみください。
2021.05.25
正雪の年に一度のチャレンジシリーズ。今年のネーミングは嗜(TASHINAMI)。これからの季節に向けて辛口に仕上げました。
2021.05.20
夏向けに低アルコールで軽快な造りの「1314」。府中誉の「渡舟」とは違った酒米、ぜひおためしください。
more
2021.05.13
秀鳳では珍しい+20の辛口でキリッと爽快に飲ませる大吟醸。原酒なのでロックでも。
2021.05.13
南国のビーチサイドを髣髴とさせる夏らしいトロピカルな秀鳳。
2021.05.11
蔵人の楽しみ蒸留機から最初に垂れてくる出ハナの部分(初留)を45度で瓶詰し製品化した高アルコール芋焼酎。
冷凍庫でキンキンに冷やしてお楽しみください。
2021.05.08
白ぶどうを思わせる爽やかな吟醸香とドライな口当たりと心地よい酸によって清涼感を醸し出した初亀の夏酒です。
2021.05.08
低アルコールでキレよく仕上げた夏向きの水尾が入荷しました。
2021.04.30
滋味あふれるやさしい正雪らしい愛山に仕上がっています。
2021.04.09
越乃寒梅ではめずらしい生酛系の日本酒の香味を引き出すために焼酎(大江山産五百万石由来の柱焼酎)を加えた特醸酒。複雑で個性的な香味の中にも越乃寒梅らしい繊細な美しさのあるお酒です。
more
2021.04.08
お待たせしました。英君のスーパーエース。毎年人気の特別純米の袋吊りがようやく入荷しました。
2021.04.08
袋吊りの水分(酒)が多いもっちりとした酒粕。問屋営業さんの尽力でお求めやすい価格で特別入荷。
2021.04.08
白銀の化粧箱、白磁の瓶が高級感漂う初亀の純米大吟醸。
中身も当然兵庫県特A地区東条山田錦を用いた白ブドウを思わせる心地よい香りと爽やかな酸と軽快な口当たり上品な造り。
4月・9月の限定出荷。母の日・父の日・御中元に。
2021.03.25
今年も富士高砂酒造の内見会でピカイチのお酒を見つけてきました!
2021.03.16
玉川から新商品、入門編にちょうどいい、軽さに味があるライト級の玉川です。
2020.12.12
特約店30店舗限定流通(総数1300本限定)
「普通酒」というカテゴリーの中で最高品質を目指して醸しました。
純米スタイルの「irregular」
2020.11.26
12年連続優等賞受賞の鑑評会出品酒そのもの。年末年始のお酒にぜひお使いください。
more
2020.11.19
熟成の玉川の真骨頂。酵母無添加の純米大吟醸。「自然仕込」の力強さと吟味の品格が溶けあった逸品です。
2020.09.19
インポーター社長が会社創設以来20年追いかけ続けてようやく日本初上陸のカリフォルニアワイン
2020.07.02
袋吊でしぼる最高級の小笹屋竹鶴が入荷しました。

お取扱いブランド一覧

全国の地酒

本格焼酎・泡盛

ワイン・ウイスキー・地ビール・梅酒

こだわりの食

銘酒市川のよみもの

お酒をおいしく飲むのには

お酒をおいしく飲むのには
本当においしいお酒の飲み方を知っていますか。
本来そのお酒がもっている味や香りを最大限に引き出せるおいしい飲み方をご紹介します。いつも飲むお酒が数段おいしく感じられます。

ちょっと大人の酒談義

銘酒市川の店主 市川とバーテンダー佐々木氏。二人の大人が「酒」をテーマに語る、奥深くてちょっとユニークな談義を楽しみませんか。
ビジネス情報誌等からの連載コラムをまとめました。

ちょっと大人の酒談義

日本酒の豆知識

日本酒の豆知識

日本酒と一口に言っても、素人にとっては、美味しい酒を選ぶのはなかなか至難の業です。そこで、自分の好みにあった日本酒を、ラベルから選べるちょっとしたコツをご紹介します。

コダワリの『食』の話

お酒だけでなく、調味料や食材など食べる物にもこだわる銘酒市川から、食生活を豊かにするヒント。NEW!「パパ料理のススメ」を掲載しました。

コダワリの『食』の話

佳いお酒を求めて

当社が取り扱わせていただくお酒の銘柄は、「結婚相手を見つけること」と同じように慎重に選択させていただいております。
自分が飲んで「これはうまい!」と惚れ込んだ酒が、どこで、どんな方によって造られているのか実際に確かめたく、必ず蔵元様 を訪問させていただきます。
そこで、蔵元様の情景を脳裏に焼き付け、又蔵元様ととことんお話をし、お互い納得した上でお取り引きを御願い致します。
蔵元様と取引をしていただくことが、最終ゴールではないのです。ここからがスタートなのです。

店主 市川

佳いお酒を求めて

PAGE TOP